言葉をめぐる旅 plus CRT-D

じぶんの病気の付き合い方を考えるブログ

心筋症

ペースメーカーCRT-D植込み手術 #1

昨年2月に市立病院に心不全で入院した際、肺うっ血で肺や下半身に水が溜まってしまい、利尿剤などの点滴で、ひとまず心不全の状態が良くなった時、担当医から、恒久的にペースメーカーが必要ですと言われました。心臓病を意識し、ペースメーカー植え込みと、…

心臓病とライフスタイル

ここ数年、自分のライフスタイルが大きく変化してきました。一般に、3大疾病といわれるうちの、脳卒中、心疾患にかかってしまい、病気の回復に多々時間を要しました。5年前の脳梗塞での失語症。昨年の心不全でのペースメーカー、CRT-D(両室ペーシング機能付…

大宮 氷川神社 月参り 2019年10月

大宮 氷川神社 楼門 暑さが過ぎ去り、涼秋を感じられる季節となってきました。一昨日は大宮の氷川神社に、月参りに行きました。平日なので参道はいつもよりも閑散として、境内の中は参拝者もまばらでした。楼門には、天皇陛下御即位と貼り出されています。来…

内科クリニック通院 2019年9月

先週の水曜日は、内科クリニックの通院日でした。朝、9時半の予約でしたが、待合いは診察待ちの人達でいっぱいで、ベンチも腰掛ける場所はほとんどありません。一人分スペースが空いていたので座ることができました。体温計を渡されたので検温し、別室で血圧…

月イチの内科クリニック通い

3カ月ほど前、病気の症状が落ち着いたためか、それまで通院していた市立病院の循環器内科の先生から、「1年ほど診させていただいたが、次回からは紹介する内科クリニックに通ってください。これからは半年に1回、(市立病院で)検診します」と言われた。緊急性…

心臓カテーテル検査 #3

前回のブログ投稿の続きです。www.idagen.net 去年、2018年4月、心臓カテーテル検査、心筋生検、CRT-D(両室ペーシング機能付き植込み型除細動器)にアップグレードするため、大学病院に入院しました。 市立病院で心臓カテーテル検査を受けた時は、膀胱留置カ…

心臓カテーテル検査 #2

前回のブログ投稿の続きです。 www.idagen.net 2回目の心臓カテーテル検査は、去年、ペースメーカーをアップグレードするため、大学病院に入院した時でした。市立病院の担当医から、大学等の研究機関に行かないと、病気について精査できないという事で、紹介…

不整脈

脳梗塞で入院した時、失語症以外、心臓にも病気があるのではと、心臓カテーテル検査までは行いませんでしたが、心エコーや心臓CTの検査を受けました。不整脈(房室ブロック)はあるが、今のところは大丈夫。ただ、今後心臓の状態が悪くなれば、将来的にペース…